カイロプラクティック用ベッド・テーブルの輸入、自社製品の設計開発

0120-880-497

HOME > セミナー情報 > 講師紹介 > 小倉 毅 D.C.,PhD

講師紹介

小倉 毅 D.C.,PhD
小倉 毅 D.C.,PhD

カイロプラクティック教育の第一人者。
器具と手技をバランスよく組み合わせ、科学的根拠と結びつけたわかりやすい施術理論で人気が高い。
カイロプラクティックの研究者としての顔も持ち、東北大学でカイロプラクティックの施術効果を検証し、米国カイロプラクティック学校協会・学術大会(ACC-RAC)にて発表、NBCE賞を受賞。名実ともに日本を代表するカイロプラクターである。

講師略歴

1989年 小倉カイロプラクティックセンター桐生院を開業。その後同センター古河院、前橋院を開業
1994年 ライフ カイロプラクティック大学ウエスト留学のため渡米
1997年 同大学インターン指導員。 米国アクティベーター・メソッド者主催最上級セミナー修了
1998年 同大学脊柱解剖学講師。ドクター・オブ・カイロプラクティック(D.C.)取得 。帰国後、小倉カイロプラクティック・オフィス広尾開院
2000年 日本カイロプラクティック・ドクター専門学院・副学長就任
2002年 同専門学院 仙台校開校、校長就任
2005年 同専門学院 学院長就任
2010年 東北大学大学院医学系研究科にてPhD取得。現在 同大学特別研究員

専門領域

AMCT(アクティベーター・メソッド・カイロプラクティック・テクニック)

アクティベーターメソッド・カイロプラクティックテクニック(AMCT)は、その検査法及び矯正法から安全かつ確実なテクニックであると言えます。
それ は、関節あるいは組織を個別に検査し、患者の下肢長に現れる反応を観察しながら治療を進めることにより、異常のある部位だけを矯正できるということなのです。
また、矯正法は患者を腹臥位にしたまま器具を用いて行うため、矯正部位にかかる外力が少なく矯正時の安全性も高いのです。

Dr.小倉式ドロップテクニック(トータルバランスセラピー)

2012年度のトータルバランスセラピーは「治療法を統合する」という役割がありました。
しかし、個別のテクニックを習う機会がない方には、個々のテクニックにもっと焦点を当ててほしいというリクエストが多数ありました。
最も多くリクエストのあったドロップテクニックを、ドロップテーブルの使い方、脚長検査、症状別の対処法を含めて2日にわけて「Dr.オグラ式治療法」としてセミナーを開催しています。ドロップテクニックハンドブックを教本に指導を行います。
超高齢社会の日本では高齢者の施術機会は増える一方です。今後、高齢者に対するアプローチにおいて、リスクを減らしながら効果を上げるには姿勢を変えることなく、簡単で効果的に矯正が行えるドロップテーブルは非常に有効なアイテムです。
トムソンテクニックの問題点を解決しさらに発展させたDr.小倉式ドロップテクニック。本セミナーでは、ドロップテーブル以外にも小倉先生が開発に携われたサイバーウェーブMu、バランスアジャスターなどを駆使した包括的なアプローチを学んでいただけます。

小倉D.C.,PhDによる「アクティベーター勉強会」

アクティベーターメソッドカイロプラクティックテクニック(AMCT)は、日々進歩しているため最新の情報を得ることが重要なテクニックです。

勉強会 は、《ベーシック》・《アドバンス・脊柱》・《アドバンス四肢》の3回がそれぞれ単独で開催されるため最新のベーシックへの再受講や、過去にベーシックを 受講された方なら誰でも、部位別のアドバンスを自由に受講することができます。 より容易に理解していただくためにアクティベーター・メソッド・ベーシック・テクニックの前段階として、カイロプラクティックの基本的な 考え方や用語説明をする時間をとっています。
脚長検査や、臨床上の疑問点を小倉先生が丁寧にご説明されるほか、より良く学んでいただくために実技のみのセミナーを開催しています。
AMI公認ドクター岡村秀昭先生、角田千鶴先生をテクニック講師としてお招きし、脚長検査などのベーシック部分の実技指導を丸一日学んでいただけるセミナーも開催しています。
また、テキストには載っていない新しい検査法や矯正法を記載したセミナー資料も無料で配布されるためこれまで参加された方も新しい発見の多いセミナーになります。カメラを駆使して手元や脚長などが見やすいセミナー運営に努めております。

アクティベーター勉強会を支える実技講師陣

セミナー内で実技指導を担当する岡村先生と角田先生をご紹介します。

岡村秀昭 B.S.C., C.M.T.

・厚生労働省認可カイロプラクティック療法振興事業協同組合理事
・カイロプラクティックドクター ICA会員
・米国アクティベーターメソッド社公認上級認定ドクター
・米国クリーブランドカイロプラクティック大学日本校卒業
・米国カイロ大学人体解剖学、上海中医学院 中医气科学修了
・米国マッサージ資格(CMT)、SOTアドバンス取得
・TBC美癒‐canグループ綜院長

角田千鶴 B.S.C.
角田千鶴 B.S.C.

・米国カイロ大学人体解剖学終了米国カイロプラクティック学士号(BSC)取得
・米国アクティベーター社公認上級認定ドクター
・日本カイロプラクティックドクター専門学院東京校テクニックインストラクター
・ICA(アメリカ公認カイロプラクティック医師会)会員
・古河整体院副院長

過去のセミナー

アクティベーターテクニック勉強会

アクティベーターテクニック勉強会
  • 講師:小倉 毅 D.C.,PhD
  • 開催日:2010年2月20・21日/福岡
  • 主催:江崎器械株式会社

江崎器械株式会社主催のセミナーとしては一番目のセミナーになるアクティベーター集中勉強会が福岡で行われました。

詳細をみる