カイロプラクティック用ベッド・テーブルの輸入、自社製品の設計開発

0120-880-497

HOME > ニュース > 緊急事態宣言後の修理対応についてお知らせ

ニュース

緊急事態宣言後の修理対応についてお知らせ

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。


昨夜、緊急事態が宣言されました。


対象地域は東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡となっております。


強制力のない要請という形ではありますが、人との接触を平均で7~8割削減しなければ

感染拡大を防げず、今後感染拡大が収まらない場合、さらなる措置(強制力のある自宅待機命令など)

がとられる可能性もございます。


先般、お伝えしました通り東京営業所管轄エリア(東日本)での修理対応は5月の連休明けまで見合わせさせていただきます。(※ 緊急事態宣言が延長された場合等はこの限りではありません。随時FacebookやHPで最新の情報をお伝えいたします。)


本社のある京都府ではまだ緊急事態宣言が出されていませんが、システムエンジニア、電車通勤の事務スタッフはリモートワークに切替で対応をしております。車通勤のスタッフは通常通り勤務しておりますが毎日の検温と手洗いうがいの徹底を義務付けております。


本社管轄エリア(西日本)は修理対応は継続していますが、緊急事態宣言出された地域(大阪、兵庫、福岡)での修理対応は5月6日以降まで見合わせさせていただきます。


また、それ以外の地域においても感染拡大防止の観点から、急を要さない修理の場合はご相談の上、スケージュール調整をお願いする場合がございます。


応急処置など電話をはじめオンラインでのテレビ電話で対応をさせていただきます。


詳しい連絡方法をお伝えしますので弊社フリーダイヤルにお電話ください。


TEL:0120-880-497


重ね重ね、お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


先の見えない苦しい状況が続いています。戦後最大の国難と言われてる新型コロナウイルスですが、みんなが手を取り合って協力すればこの状況も必ず乗り越えられるはずです。


また皆様と笑顔でお会いできるのを愉しみにしております。


江崎器械株式会社

代表取締役

江崎健太郎